2014年10月30日

AOKIホールディングス

今回は、AOKIホールディングス(8214)を紹介します。

<事業>
ファッション事業、ブライダル事業、エンターテイメント事業。
紳士服のイメージが非常に強いですが、アニヴェルセルのブライダルやカラオケのコートダジュール、漫画喫茶の快活倶楽部と色々な事業を運営しています。


<株価、利回り、優待>
2014/10/30現在、以下の通りです。
-------------------------
株価       :1,230円
配当       :36円
配当利回り    :2.9%
配当利回り(優待含):-%
-------------------------

優待は、3月末、9月末に100株以上保有でAOKIやORIHICAの20%割引券が5枚(アニヴェルセルは10%)と、コートダジュール、快活倶楽部の20%割引券が10枚もらえます。1,000株以上だとAOKIやORIHICAの20%割引券が10枚、コートダジュール、快活倶楽部の20%割引券が30枚もらえます。
安定した利益を出している割に、株価は低いと思います。自分は1,500円台の高値掴みをしてしまいましたが、まずまずの利回りに加え、漫画喫茶の割引や紳士服の割引があるので、長期保有予定です。

AOKIは、株主優待券の割引に加え、ダイレクトメールの割引+LINEの割引の併用も可能なので、紳士服がかなり値引きされてお得です。
先日、ワイシャツを9着+肌着3着を購入し、店頭のPOPであった、複数購入割引(3枚買うと1枚分割引など)も含め、35,000円のお会計が、21,000円になりました。仕事をしている以上、紳士服は定期的な購入が必要なので、他のクーポンと併用できる割引券は助かります。


<今後について>
業績は安定しています。PERは10倍程度、PBRは1倍を切っているので今の水準だと安いのでは、と思います。
紳士服、カラオケ、漫画喫茶の各業態合計で100店舗くらいのペースで出店を続けています。売り上げもすでに1,000億を超えている会社ですが、それでも年10%程度の成長を見込んでいるようです。
1株利益も120円程度ありますので、今後も安定した配当や増配が見込めますし、近くに店があるならば優待も使えますし、当面は安心してホールドできる銘柄なのではないでしょうか。


ラベル:株式 優待
posted by カズ at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。